いらっしゃ~い!ナニワ銀輪堂ですよ。

自転車生活を応援する工房「ナニワ銀輪堂」です。

好物のランドナーをはじめ、ミニベロ〜ロードまでクロモリに携わる日々を綴っております。

いらっし~い
ナニワ銀輪堂です。

夜間と日中の気温差に体調を崩されてませんか。
ナニ銀は見事に体調を崩して、輪事休業までした
サイクリングにも参加出来ませんでした(泣)。
時勢柄、大事をとったのですが無念!

来房車は皆無でしたので、工房作業の紹介です。

とはいうものの自分のサドル修理(笑)。

70年代のブルプロ(鼻きりモデル)を愛用してるのですが
鼻鋲打ち部の革(3か所)が裂けてしまいました。
お釈迦さまにするには諦めがつかない。
レールの高さ、開かない革の質と厚み、形状など貴重なモデルです。
次を入手する財力も無いですしね。
裂けた部位をカットして鋲を打ち直す事にしました。

先ずは鋲の成型、削って厚みや外径を調整後、お椀型になる様
叩いておきます。
DSCN0636[1]
以前の鋲跡を完全にカットすると強度が不安でしたので少し残してます。
DSCN0638[1]
諸々、手古摺りましたが何とか復活させることが出来ました。
とにかく、収まってます。
DSCN0639[1]

これで、もう少しお付合い出来そうです。

ではでは。



いらっし~い
ナニワ銀輪堂です。

秋も深まりましたね。
皆さまサイクリングを楽しまれてるでしょうか。
この気候が今年は長~い事を祈っております。

来房車は
OさんがZUNOWでお越しです。
「馬蹄錠は便利やで」との事でした。
う~ん、そこを譲ってしまうと際限が・・・(笑)
DSCN0623[1]
残念ながら自走で来られたのは御一人のみでした(汗)

工房作業は
モールトンのドロヨケ装着作業
純正品でしたのでポン付けかと甘く考えてましたが、
FステーのベンドやRエンド部のバンド位置外出し、
加えてサイドプルブレーキとのクリアランスでお時間を頂くことに
なりましたが、無事に完成です。
DSCN0625[1]
U字ステーでの松葉型は角度調整が自由にならない等、勉強になりました。

さ~て、ここで入荷商品の紹介です。
「LOVELL(ラベル)のカスク」        ¥7150(税込)
DSCN0630[1]
現行のヘルメットはアレルギー反応される方が多いですよね(特にランドナー派)。
カスク型は似合う方とそうでない方(特に女性)も居られます。
そこで、以前から気になってましたツバ付きカスク型をナニ銀はチョイス。

・合成皮革ですから、安価で手入れも簡単。
・ツバはサイクルキャップ程度の長さで風にも強い。
・カラーバリエーションがカッコイイのと可愛いのが有る。
・本体の形状を頭にマッチする様に変形可能。
※本製品はヘルメットでは無く、ヘッドギアです。

あとは、質感が良ければという事ですが安物臭くは無いので安心してください。
DSCN0629[1]

バリエーションは以下の通り
※ツートンカラーはMサイズのみのラインナップです。

ブラック(M/L)
DSCN0632[1]
ブラウン(M/L)
DSCN0631[1]

レッド×ブラック(M)
DSCN0633[1]
ブラウン×ホワイト(M)
DSCN0635[1]

仕様

素材:合皮(外皮:PVC 帽体:ポリウレタン 芯材:ポリプロピレン)
本体サイズ:横幅18.5×高さ15.0×奥行25.5cm
重量:約260g
バックルタイプ:マグネット式
ドイツパテントのマグネットバックルを使用、ワンタッチであご紐の取り外しが可能です。
カジュアルなスタイルにもぴったり、普段着にあわせやすいデザインです。
雨、汗に強く汚れが落ちやすい合皮仕上げ
帽体にポリウレタン使用し、衝撃から頭部を保護します。

参考サイズ
M(57~60㎝)
L(60~63㎝)

「私はアスリートです」感を抑えたい方はお勧めです。

現物を見たい方は是非!ナニワ銀輪堂へお越しください。

ではでは。





このページのトップヘ